未分類

顧客ニーズと新型コロナウイルス感染予防に応える、ピザハットの新配達サービス!配達員と手渡しなしでピザを受け取れる「置きピザ」開始

2020年3月10日

 日本ピザハット株式会社(社長:中村 昭一、本社:神奈川県横浜市、以下:ピザハット)が展開する世界最大のピザチェーン「ピザハット」は、配達員(デリバリースタッフ)から直接手渡しされることなくピザが受け取れる、新しいデリバリー形態「ピザ置き渡しサービス」(以下、「置きピザ」)を、2020年3月12日(木)より開始します。
 本サービスは、商品の対面受取を希望しないお客様のための置き渡しオプションサービスです。以前から“デリバリースタッフと直接顔を合わせずに、デリバリーサービスを利用したい”というお客様からのご要望があり、さらに昨今の新型コロナウイルス感染拡大を考慮して、今回提供開始に至りました。

「置きピザ」イメージ

「置きピザ」イメージ

■「置きピザ」の特徴
 「置きピザ」は、デリバリースタッフがインターホンまたはドア越しに在宅を確認できれば、直接対面せずに手渡しされることなくピザを受け取ることができます。
 ピザハット公式サイトおよびアプリでピザを購入する際に、現金払い以外のキャッシュレス決済を選択した場合のみ、本サービスが利用できます。

【想定利用シーン】

  • 受け取る時に人目を気にしたくない
  • 対面でのコミュニケーションを取りたくない
  • 子どもだけの在宅時にも、家に他人を入れることなく受け取ることができる

■「置きピザ」開始の背景
 本サービスは、1)以前から“デリバリースタッフと直接顔を合わせずに、デリバリーサービスを利用したい”というお客様からのご要望があったこと、2)昨今の社会環境――の2点を考慮し、安心してピザを楽しんでいただくことを目的とし、提供開始に至りました。マーケティング担当者は、「以前より、お客様から要望の声があり、昨今の社会環境によりさらにその声が高まっています。そうしたニーズに応えるべく、この度サービス開始に踏み切りました。」と語っています。
 現在、新型コロナウイルス感染予防の一環として休校中の、子どもの面倒を見るママ・パパを応援するべく、ピザハットは「置きピザ」の提供を通じて、お困りのご家庭を支援していきます。

■「置きピザ」の概要、およびサービス利用方法
【サービス概要】
サービス提供期間:2020年3月12日(木)~
対象店舗エリア   :全国
利用条件            :ピザハット公式サイトおよび公式アプリからのご注文のみ対応
         ご購入はこちらから https://pizzahut.jp/
         ※デリバリーが到着してから、5分以内に室内へお持ち込みください
         ※電話での注文、出前館やUber Eatsなどフードデリバリーからのご注文には対応しておりません
決済方法            :クレジットカード各種、楽天Pay、d払い、au WALLET、LINE Pay など
         ※現金決済には対応しておりません

なお、本サービスは予告なく終了する可能性がありますこと、ご了承ください。

【サービス利用方法】

公式サイト・アプリ内「置きピザ」選択画面

公式サイト・アプリ内「置きピザ」選択画面

  1. ピザハット公式サイトおよび公式アプリにてご注文する際に、支払方法でクレジットカードなどのキャッシュレス決済を選択し、「置きピザ」を選択。
  2. デリバリースタッフがお届けの際に、インターホン越しでご注文内容、グリーンチリソースの有無、ピザの置き場所を確認。その後、お客様ご指定の場所に袋に入った商品を置く。
  3. 到着後、お客様が室内へお持ち込み。

■新型コロナウイルス感染予防に対する、ピザハットの取り組み
 ピザハットでは、2020年3月12日(木)より「置きピザ」の開始をはじめ、新型コロナウイルス感染予防の対策として、下記の内容を実施しています。

・厚生労働省の対応指針(ガイドライン)に基づき、手洗いの励行、アルコール消毒、咳エチケットを徹底し実施しています。
・従業員に対し、マスク着用を推奨しています。
注)現状では、全国的なマスク不足のため、店舗の全従業員に必要なマスクの確保ができておりません。マスクの確保ができ次第、全従業員のマスク着用を予定しております。
・感染症が疑われる症状が発生した従業員は出勤を控え、上長に連絡するよう案内しています。
・発熱が4日以上続く場合、もしくは強い倦怠感や呼吸困難の症状が確認できる場合は、速やかに行政に相談し、指示を受けるよう案内しています。
 なお、現時点(2020年3月10日現在)では従業員と関係者に新型コロナウイルスの感染者は発生しておりません。今後も引き続き、上記の対策を徹底するとともに、必要に応じて新たな対策を講じながら、お客様をはじめ、当社の従業員とそのご家族の安心と安全を最優先した対応に努めてまいります。