未分類

『もったいない』を『ありがとう』に。

2022年6月8日

食品ロス削減の環境に配慮した取り組み、及び地域貢献活動として、横浜本社では2020年度からフードドライブを実施しています。

※フードドライブとは、家庭で余った食料品や日用品を学校や職場に集約して、福祉施設・フードバンク団体などにまとめて寄付する活動のことで、【SDGs】推進につながるものです。

今回(5/10)で6回目となり、本社の従業員がそれぞれの家庭から、インスタント食品やレトルト食品、缶詰、未使用の日用品等々を持ち寄り、フードバンク横浜へ寄贈しました。

※社内設置の収集BOXやフードバンク団体への物資受け渡しの様子

 

※フードバンク物品配布会場の様子

物資配布は一会場に約60世帯が来場され、寄贈した物資品をお持ち帰りされています。

 

食品ロス削減と、支援を必要とされている方々への地域貢献として、今後も継続してこの「フードドライブ」活動を行っていきます。